上に戻る
防水加工って大事
2のラスボスにしても……ね
概要
 ロックマン4改造を扱うコンテンツです。
 このウェブサイトは、基本的に、改造ツールを訪問者の方に提供するのがメインらしいのですが、このコンテンツに限っては、私が改造したハックロムのパッチを公開するのがメインとなっております。
 しかし、ツールもいくつか公開していくので、改造したい人にも役に立つ可能性はあります。
改造エッセイ
 改造のまつわる話をダラダラ書いていくらしいです。
1.ROM拡張と、その問題について
512Kバイト→1024Kバイト……しかし世の中はそんなに甘くはなかった
2.WRAMも使っちゃう?
2Kバイトしかなかったのに、新たに8KバイトのRAMが使えたらおいしいですよね。こちらは倫理(?)的な問題が大きい?
3.BGMを任意バンクに配置する
大体は成功していますが、けど、ROM拡張しないとほぼ意味が無い……
4.PPUメモリにアクセス
PPUメモリにアクセスすると、VRAMとかネームテーブルとか弄れます。
しかし、vblank中しか弄れないらしく、手続きが面倒。
5.仮想LRの実装
ロックマン7でLRに割り当てられている武器変更。
何とか実装したいものではあるのですが、ボタンの数の問題以外にも……
6.高速にレンダリングしたい
 VRAMへのアクセスは非常に低速でしか行なえませんが、なんとか高速にできないでしょうか。
 というか、レンダリングって意味は一般的だろうか。自分しかこういう使い方しない?
 RAMにプログラムを書き込んで、そこに制御を渡すことが出来ます。
 うまい使い方があるでしょうか。
MMC5に移殖してみる
 やはりというか、どうも、MMC3で1MバイトROMはハードウェア的に違反の方法のようでして……
 悔しいので、MMC5に移殖してみて、出来たならば、それでハックを続けようという企画。
1.概要・構想
2.まずはプログラムが正しく走らないとね……
3.起動時の初期化設定
4.ネームテーブルミラーリングを整える
5.ラスターの調整
 ここまでで一見して問題なく動くようになったので、パッチを公開します。
 ソース付きです。もし何か不正な処理をしていたら教えていただければ幸いです。
 何しろ、ファミコン開発なんてやったことの無いシロウトですので……
[20]Rockman4_MMC5(2008年9月21日更新)
 ダウンロードはこちらからどうぞ。
補足(2015年4月19日)
 上の記事を書いて相当な年月が経過しておりますが、2015年4月19日現在、MMC5に移植した私の改造を実機で動作させることに成功はしています……が、実は上のリンクからダウンロード出来るバージョンはかなり古く、その後私の改造向けに相当修正が施されているので、たぶん、上のリンクのものは実機では動かないと思います。
配布物
 役に立つかどうかは……まぁ、なんだ。
 ツールや資料を制作するに当たって、かなり多くをRock5easilyを参考にしております。
↓↓↓以下のファイルのダウンロードはこちらからどうぞ([ ]内の番号と対応しています)↓↓↓
[30]ロックマン4解析資料(2008年11月30日)
 正確には、解析資料を見るためのソフトウェアです。
[40]判定枠表示Luaスクリプト(2011年4月24日)
 エミュレータFCEUXにおいて、判定の枠を表示させるスクリプトです。
 タイトルのリンクを右クリックから保存してお持ちください。スクリプト内部に補足が書いてあります。
[50]地形判定表示Luaスクリプト(2011年6月5日)
 エミュレータFCEUXにおいて、地形判定を行った点を表示させるスクリプトです。
 タイトルのリンクを右クリックから保存してお持ちください。スクリプト内部に補足が書いてあります。
[60]処理時間計測Luaスクリプト(2011年8月21日)
 エミュレータFCEUXにおいて、ゲーム中の処理時間を測定/表示するスクリプトです。
 タイトルのリンクを右クリックから保存してお持ちください。スクリプト内部に補足が書いてあります。
[70]水中などでスライディングジャンプ可能パッチ
 水中やハシゴ周辺でのスライディングジャンプを可能にするパッチ
[80]実行速度最適化及び機能拡張パッチ version 3(2016年7月3日)
 ラグを軽減します。体感できる違いがあります。更にいろいろな機能とバグ修正を、選んで追加出来ます。
[90]サウンドドライバコマンド拡張(2014年6月22日)
 サウンドドライバの譜面制御構文を拡張子、ループを容易にしたり、サブ譜面呼び出しに対応します。パラメータ相対指定なんて機能も追加されます。
[100]Rockman4mi1.00 NSF作成ツール(2015年11月15日)
 「ロックマン4-∞」MMC3版Ver.1.00からnsfを切り出します。作り方的に、切り出すという表現が適当かどうかは怪しい。
[110]MIDIPurupurizer1.00(2016年12月18日)
 MIDIファイルをぷるぷると単音化し、ロックマン4のサウンドドライバに移植する、実用性ゼロのソフト。
[120]デバッグ用スクリプト(2017年5月8日)
 改造ロックマンを作るときや調査のためのFCEUX用デバッグ用Luaスクリプト
↑↑↑以上のファイルのダウンロードはこちらからどうぞ([ ]内の番号と対応しています)↑↑↑
自作改造ロックマン4「ロックマン4-∞」
 ロックマン フォー マイナス 無限大
 と読みます。Rockman4MIとでも略すことにします。
補足(2015年4月19日)
 長らくこの改造は実機では動かないと思っていたのですが、MMC5版は、一部の箇所で表示が乱れることを除くと、ほぼ正常に動くようです。
 ダウンロードはこちらからどうぞ。([10]です)
 詳細は↓青い文字を押してください
第15回更新(2016年10月16日)
Version 1.01
 もう更新しない予定が、見過ごせないバグが見つかってしまったため。

 更新点
 ○バグ数点、その他
第14回更新(2014年12月6日)
Version 1.00
 このバージョンで完成、最終版とします。リードミーに書いてあるとおり、一定の条件において更新する可能性もありますが、バグなどもスルーする可能性が高いです。

 更新点
 ○バグ取り大量
 ○最適化多数
 ○一部美観調整
 ○トード、スカル、ワイヤー武器に効果音を作成・割り当て
 ○一部の武器の判定サイズを拡大
第13回更新(2014年8月16日)
Version 0.97
 本バージョンを持ちまして、積極的な改造を終え、実質の完成となりました。一応バグとりのために、1.00の少し手前のバージョンという意味合いで、このバージョン番号となっております。
 更新内容そのものはマイナーチェンジとなっております。

 更新点の一部
 ●ハードモードにおいて多くのボスがノーマルと異なる行動を取るように処理追加
 ●最後のおまけモードを追加
 ●ロゴ表示と、タイトル画面を作成
 ○バグ取り大量
 ○ステージの美観を調整
第12回更新(2014年1月11日)
Version 0.02
 長らく停滞していたものの、隠しボス、クリア後おまけの、隠し要素を完成させました。その他、マイナーチェンジが多数成されています。
 あとは、英語をどうにかすることと、タイトル画面を完成させて、その他微調整をして、締めでしょうか。

 更新点
 ●もう覚えてないからいいじゃん書かなくて。
  commitログ見れば多少わかるけど面倒だし。
  上の通りだよ上の。
第11回更新(2012年6月23日)
Version 0.01
 ついに、全てのステージを完成させました。まだ、隠し要素を完成させていませんが、これにてひと段落!
 完成まであと少しだ〜 たぶんw
 全ステージ完成に伴い、初めて正式にバージョンを0.01と振ります。1.00を完成として、残りをがんばっていきたいところ。

 更新点
 ●コサックステージ4とワイリーステージ3・4を作成
 ●英語に対応
 ●面倒なので、他はもう全て略(いろいろ変わっています)
第10回更新(2011年5月14日)
Version110514
 ワイリーステージ1・2が完成しました。コサックステージ4はまだです。
 ここを書いていて気づいたのですが、デバッグモードのままアセンブルして、テストしてしまいました。
 今更、アセンブルをやり直しても良いことがなさそうなので、このままにしておきます。
(それほど違いはないです。ラスター初期化処理が少し違うくらい)

 更新点の一部(ログファイルから目に留まったものだけ)
 ●ワイリーステージ1・2の作成
 ●回復アイテムとエディが、やられるたびに復活するように変更
 ○雑魚撃破音を変更(Ultra2/原作5の仕様)
 ○ロックマンの爆発に着色(Cross/原作1-2の仕様)
 ・ハシゴスライド移動ショット(ASの仕様)
 ・武器を変更しないときサブ画面開閉で武器を消えないようにした(Forever/原作W2-5仕様)
 ・ロックマンのスライディングの仕様を概ね5仕様に変更
 ・ロックマンの壁抜けを抑止
 ・ドリル武器が少し地形から浮いた状態で挙動するように変更
 ・ダイブ武器の燃費を変更、撃ち直しに対応
 ・ダスト武器の某仕様を変更
 ・スカル武器利用中、スライディングやハシゴを利用出来るように修正
 ・ブライト武器のフラッシュ中、武器変更に対応
 ・ワイヤーをハシゴから撃ったときに変な動きをするバグを修正
 ・ハシゴで擬似LRを利用するとハシゴから転落するバグを修正
 ・武器説明を修正
 ・MMC5版で、サウンド処理負荷のピークが下がった(たぶん)
 ・処理落ち中、ややBGMがスローになる事のある仕様をやめ、オリジナル同様テンポが保たれるように修正
 ・ワイリー基地の経路を作成
 ・基地の経路表示時間を短く切り詰めた
 ・その他細かい点多数
第9回更新(2010年12月23日)
Version101223
 コサックステージ3の制作、及び、リング・ダストの修正です。
 相変わらずの亀ペースだなぁ……とは思っています……次は2ステージ更新を目標にしていきたいです。リリース回数が増えると、そのたびにチェックが煩雑ということもあり……
 今回から、MMC3版とMMC5版の差異がやや増加しました。(元から少しはあった)
 MMC5のハード機能を使って色々……なので、MMC5の方が動きが良いです。

 更新点の一部
 ●コサックステージ3の作成
 ●リング・ダストステージとボスの修正
 ●装備アイテムを整備し、全て入手できるように
 ●武器説明を追加
 ・ジャンビッグが本気だした
 ・各種軽量化
 ・ラスター処理をまたまた全改修;; 一瞬変な絵が見える現象が抑えられたかも……
 ・色々バグfix
 ●MMC5版のみ……
  ・特定の処理の軽量化(エイミング処理など/VSモスラーヤでやや顕著)
  ・チャージ音でBGMや他のSEが欠けないようにした
第8回更新(2010年8月27日)
Version100827
 コサックステージ2まで制作しました。
 なんだか、使い回しが多くなってきた気もしますが、気にしないことにします。
 使いまわしている割に、制作が早くなっていないのも、気にしないことにします。
 興味がある方は、上のリンクよりお持ちください。

 更新点の一部

 ●ダイブマンステージのグラフィックを修正
 ●コサックステージ1・2の作成
 ●武器の性能をちょっと弄った
 ●特に、ある武器がようやく秘められた力を発揮できるようになった
 ●ちょっとしたバグをちょこちょこ直した気がする
第7回更新(2010年4月4日)
公開停止中
 8ステージの残り3つを制作しました。
 ステージ数的には、ちょうど半分がとりあえずプレイできるようになりました。
 制作開始から1年半ほどかかっているので……えーとw……余計なことは考えないようにしましょう。
 やっと8ボスを自由にハシゴできるようになったので、攻略順とか考えてみると面白いかもしれないです。
 興味のある方は、上のリンクよりお持ちください。

 更新点のごくごく一部
 ●ダイブマンステージの作成
 ●ブライトマンステージの作成
 ●スカルマンステージの作成
 ●武器を一通り調整した
   基本的に弱くなるようには調整したくないのですが、あいつだけは見逃せなかった……
 ●そのほか多すぎて書ききれないので省略
   メモはしてありますが、もう、ちょっと、見直したくない量です
第6回更新(2009年10月31日)
Version091031
 今回は3ヶ月。せめて2ヶ月で1ステージは出来ないとなぁ……
 今回はドリルマンステージです。
 思いのほか、ステージにあったアイディアが出てきてしまったもので、ステージ尺に詰め込む事になり、ダストマンステージくらいごちゃごちゃになった気がする……アイディア先行ってのもアレですが。
 ……ともあれ、興味のある人は上のリンクよりお持ちください。

 更新点。の一部。
●ドリルマンステージを作成。
 また、これまで配置していなかった、元から居るザコの攻撃力や耐性を調整。
●あるステージをほんの少し弄った。
●ブライトマン武器のフラッシュで、非表示の敵が延々止まる不具合をとりあえず暫定対処。
●FCEUXでムービーを観ようとすると画面が乱れてしまう問題をとりあえずどうにかした。
  言い訳みたいなものです。4MIの根本の仕様がダメだからねー……
●小さなBGMを4曲ほど追加。
●ゲージ上昇音の三角波とノイズの無音を削除し、矩形波2チャンネルのみにした。
  Rock5easilyさんの、ロックマン4高速化パッチをヒントにしています。
●E缶の利用を高速化した。
●バンク切り替えルーチンが不完全で、予期せぬ場所に制御が渡る可能性があったものを修正。
  要するに前のバージョンはいつフリーズしてもおかしくないものであった、と。
●武器画面のゲージの一部の色がおかしかった不具合を修正。
●セーブ画面で、ワイヤーとバルーンの色設定が逆になっていた不具合を修正。
第5回更新(2009年8月1日)
Version090801_2(↓リリース直後に見つけた不具合とドキュメントの修正)
Version090801
 ……4ヶ月も空いちゃったーw
 作成したステージはファラオマンステージのみです。まったく何やってるんでしょうか。
 開発速度の遅さとか、無駄な演出とか、下手くそな絵とか、言い訳したい点はとても多いですが、言い訳を始めると原稿用紙10枚軽く行ってしまいそうなので止めておきます。
 興味ある方は上のリンクよりお持ちください。
 次こそはテキパキ作っていきたい……

 更新点。(記録に残っていたもの)
●ファラオマンステージを作成。
 あとこれまで配置しておらず、ここに配置したザコの攻撃力や耐性を調整。
●デフォルト装備品を追加。
 ・エネルギーバランサー
 ・エクスチェンジャー
 ・エネルギーチャージャー(※死亡時武器EN回復)
●セーブ機能を追加。
 現状ではパスワードの方がいいのですけど。
●タイトル画面とパスワード画面をちょっと弄った。
●ダメージを受けたときの挙動をちょっと調整した。
 「Rockman2 CORE」を参考にしました。
●ブライトマンステージの武器を改装。
 ・溜めフラッシュを廃止し、接地中に↑+Bでフラッシュを炊けるように。
 ・ホールドの消費量がかなり減少。
 ・スライディングによるストップ時間延長技を使いづらくした。
 ・サウンドを修正。
 ・やっと追加ザコにもフラッシュストッパー耐性を与えられるように。
●ラッシュアダプターの入手タイミングを変更した。
 特定のステージクリア後入手ではありません。
●ラッシュサーチの消費量を10→9、ただし、足りないときは使えないように変更。
●ダストマンステージの武器で固まってしまうのをとりあえずどうにかした。
●うっかりと、キャノンの判定がなくなっていたのを修正。
 その他キャノンのバグを修正したようなして無いような……
●ダスト・トード武器で、相手にダメージが入らなかったときは効果音を鳴らさないように。
●フェードイン・アウトの速度を高速化。
●イロイロなシーンにおける「待ち」を切り詰めてみた。
●いくつかダメージがめちゃくちゃになっていたのを修正。
 ・ダストマンの焼却炉 ・トードマンの降雨 
 ・ダストマンの一部の攻撃 ・リングマンの殴りつけ
●リングマンステージの仕掛けに救済処置を作成。
●ダストマンステージの仕掛けに救済処置を作成。
●ダストマンステージの横プレスをうまくやると突っ切れたのを修正。
●トードマン戦の不具合を修正。
●ラスターのシステムを少々作り直した。
●assert(0)な処理を作ってみた。
第4回更新(2009年4月11日)
Version090411
 ダストマンステージの反省が活きない更新となっております。
 しかも作成ステージは、2ヶ月の空きがあったのに、トードマンステージだけという状態になっております。トードマンステージに気合を入れすぎましたw 3ステージ分くらい作れるくらい労力をつぎ込んだかも……
 ダストマンステージ同様仕掛けだらけとなっております。次回(あるかわからないですが)からこういうことはないと思います。逆に、こういう方向性を期待している方がもし居られましたら、あらかじめご了承ください……
 しかし、2ヶ月でようやく1ステージ作成って、残り13ステージもあるんですけどw しかしステージを3つ作ってみて、8ボス分くらいは完成できるような気がしてきました。
 と、まぁ、こんな感じでグダグダですが、もし興味がある方が居られましたら、上のリンクからお持ちください。
 どうでも良いですが、ファイルのチェック方法を変えてみました。これまでハッシュが一致しないと言われてしまう物でも、合うようになったかも……?  そういえばエッセイの項目だけ作って書いてないなーw

 更新点。
●トードマンステージ作成
●サウンドドライバを弄ってみる
●それに際し、ほぼ全曲手を入れ、ついでに2曲作り直し
●効果音も作ってみた
●出てくる敵くらいは、ダメージや耐性の調整をした
 (現在作成済みの3ステージに出てこない敵はめちゃくちゃのまま)
●全体的に難易度を下げる処置をとった
 ぬるくなりすぎたかも……
●ダイブマンステージの武器を修正
 (1)当たり判定がかなりずれていたのを修正
 (2)当たり判定の大きさのセットを忘れており、0x0→6x6に設定
 (3)反射はされず、かわりに水が弾け飛ぶようにした
 (4)ロックマンがショット体制をとる時間を減らした
第3回更新(2009年2月8日)
Version090208
 開発ペース最悪ですね……しかもこれからさらに低下する予定です。
 今回は、リングマンステージと、ダストマンステージを書き換えました。
 ……やっと「実体の無いハック」から開放された気がしますwま、これまでと大差ないですが。

 ってか、2ヶ月と10日程度で2ステージって事は……
 ……まぁ先のことは考えないようにしますw

 さて、弄ったはいいのですが、なんというか、収拾つきません。
 ステージ書き換えとしてどんなことが出来そうかテストしているうちに、ごちゃごちゃなステージが出来上がってしまいました。
 特にダストマンステージはアレなことになっております。長いし……
 そして、追加したトラップ類が、良いゲーム性に寄与しているとはいえないわけで……
 ……まぁ、そんなこんなでグダグダではありますが、もし興味のある方は上のリンクよりお持ちください。
 修正点を覚えている限り書きます。
・ドリルトーピードの性能が変わった
  再発射自在、壁抜け。威力も高く使いやすいです。
・リングブーメランにアイテム回収機能を付加
  けどよくポロリと落としますw
・攻撃がヒットしたときに、たまに、ちょっとしたことが起こるようにした。
・一部敵を弄った
  中途半端に弄ってないやつもいますけど……
・相手が無敵中に攻撃がヒットしたときに、攻撃ヒット音はならないようにした
第2回更新(2008年11月30日)
Version081130
 やや間を空けてしまいましたが、とりあえず、8ボスのうち4体を書き換えました。
 基本的にそれくらいです。マップを弄っていないハックにどれだけ価値があるんだか……
 その4体は、リングマン・スカルマン・トードマン・ダストマンです。ボスセレクトで隅っこに居るやつら。
 今回から、MMC3版と、MMC5版の両方をセットで公開することにします。
 エミュによって動いたり動かなかったりするので、お好みのエミュに合わせてプレイしていただければと思います。
 両方とも動かなかったら知らんけど……

 一応いくつか他に修正点を書きます。全てではないです。
・2コンの擬似LRのボタンを、左右からABに変更
・さらに同時押しでバスターに変化するようにした
・ロックマンのノックバック時間と無敵時間が大幅に減った
  連続ヒットしないように気をつけてください。落下トゲコンボにも気をつけてください。
・一部の武器で動作中武器変更できなくした
  ヘルホ急ストップとかチートっぽいし。
・一部の武器に、小数点以下の消費量を設け、燃費が改善された
  一部の武器を優遇しすぎの気もする。
・一部の武器で、武器ホールド中にじわじわエネルギー消費するようにした
  それほど激しくは無いですが、無駄にホールドしっぱなしにはしたくないくらいは減ります。
・ちょっとBGM追加
第1回更新(2008年9月7日)
Version080907
 とりあえず、ガリガリとプログラム改造を施して、全ての武器の挙動を変更しました。
 ここで全て紹介することはできませんが、もし興味があればプレイしてみてはいかがでしょうか。
 完全にオリジナルの武器にしたものもあります。かなり個性的な武器をそろえたつもりです。
 まぁ、ボスは弄っていないので、ボスの使う武器と違うことになってしまいますが……
 マップは一切弄っていなかったりしますが、新鮮な気持ちでロックマン4をプレイできるかもしれません。

 武器を一個だけ紹介します。
ダストマンステージの取得武器
<リサイクルインヘイラー>
近くに居る敵を1体吸引してアイテムに変えてしまう武器です。
効かない相手でも、敵によっては、ダメージを与えることも出来ます。
ほとんどのザコに有効です。時々、E缶とかでるという噂。

 武器以外の改造点
・武器の名前
・アイテムでの回復を一瞬にした
・ボスのゲージ上昇速度を高速化
・BGM
・ボスの弱点を調整
・敵の無敵時間を調整
・仮想LRを実装(まぁ2コンの左右ですけどw)
配布物(一つ下と共通)
・回復硬直OFFパッチ
・フェードイン・アウト高速化パッチ
・MIDI→ROCKMAN3-6NSFtool用ファイルコンバータ
・ロックマン3のような2コンデバッグのようなものもどきをするネタLuaスクリプト
・ボス無敵中攻撃スルーパッチ
 が、一つ下の共通ページにあります。
(69)2008年9月8日 プレさ兵衛
(310)2017年5月8日 改:「[120]デバッグ用スクリプト」を追加
(306)2016年12月18日 改:「[110]MIDIPurupurizer1.00」を追加
(305)2016年10月16日 改:4MIの15回目の更新(1.01)
(300)2016年7月3日 改:「[80]実行速度最適化及び機能拡張パッチ」を更新
(295)2015年11月15日 改:「[100]Rockman4mi1.00 NSF作成ツール」を追加
(291)2015年4月19日 改:補足を追加
いつまでも予定でどうせ今後も作らないだろうから、改造エッセイの予定の項目を全部消した
(286)2014年12月6日 改:4MIの14回目の更新を実行、最終版とする!
(285)2014年8月16日 改:4MIの13回目の更新を行った
(284)2014年6月22日 改:「[90]サウンドドライバコマンド拡張」を追加
(281)2014年4月29日 改:「[80]実行速度の最適化パッチ」を「[80]実行速度最適化及び機能拡張パッチ」に変更し、更新
ダウンロード場所がわかりづらかったので少しだけ強調
(277)2014年2月15日 改:「[80]実行速度の最適化パッチ」を追加
(276)2014年1月11日 改:4MIの12回目の更新を行った
(233)2013年1月6日 改:「[70]水中などでスライディングジャンプ可能パッチ」を追加
(206)2012年6月23日 改:4MIの11回目の更新を行った
(186)2011年8月21日 改:「[60]処理時間計測Luaスクリプト」を追加
(179)2011年6月5日 改:「[50]地形判定表示Luaスクリプト」
(175)2011年5月14日 改:4MIの10回目の更新を行った
(172)2011年4月24日 改:「判定枠表示Luaスクリプト」を追加。
項目名「資料など〜」を「配布物」に変更。書式も調整。
(163)2010年12月23日 改:4MIの9回目の更新を行った
(158)2010年12月4日 改:ファイルのダウンロードページを変更。
(139)2010年8月27日 改:4MIの8回目の更新を行った
(135)2010年6月5日 改:一つ下にまとめてあるコンテンツもリストだけ作って追加。
(127)2010年4月10日 改:少々事情があり、4MIの公開を停止
(124)2010年4月4日 改:4MIの7回目の更新を行った
(120)2009年10月31日 改:4MIの6回目の更新を行った
(115)2009年8月1日 改:4MIの5回目の更新を行った
(112)2009年6月27日 改:ロックマンコンテンツ整理によりmidiコンバータを別の場所に移動
寒いコンテンツ名をさらに寒く変更
「上に戻る」のとび先を変更
(109)2009年4月11日 改:4MIの4回目の更新を行った
(108)2009年2月8日 改:4MIの3回目の更新を行った
(107)2008年11月30日 改:エッセイ6追加 及び 4miの2回目を更新
(81)2008年9月21日 改:MMC5移殖の記事を作成 及び MMC5移殖のソースを公開
(75)2008年9月15日 改:エッセイ2〜5 及び 「MMC5に移殖してみる」を追加
inserted by FC2 system