上に戻る
0.概要・対象など
 nesのゲームのプログラムやデータを改造する上で、nesアセンブラの一つである、nesasmをどうやって使うのかということを解説します。あくまで私なりの使い方です。
 以下のような方を対象にしています。もちろん、対象外の方も自由に閲覧して問題ありませんが、内容を十分に理解することは難しいでしょう。

(1)自己責任で行動できる
 なんか動かなくなっただの、システムがぶっ壊れただの、何かトラブルがあった時、ここに書いてあったから……等と言い訳しないで下さい。

(2)Windowsを「フォルダって何?拡張子って何?」程度よりは使いこなしていること
 拡張子についてから始めたらキリがありません。このコンテンツで使うnesアセンブラのnesasmはCUI(と呼ばれるアプリケーションの構成)なので、CUIに関する知識があったほうがいいのですが、無くても構いません。

(3)nesのゲームを改造したことがありバイナリエディタを扱うことが出来る
 バイナリエディタからわからない方は、このウェブサイトの、「プログラム改造の第一歩」からお読み下さい。ゲームのエディタしか使ったことない人は対象外です。

(4)余暇とか根性とか気合とか運とかその類の物をお持ちの方
 (1),(2),(3)よりよほど大事かもしれない……

 本コンテンツには、多くの間違いが含まれているでしょう。全ての内容を疑ってかかって下さい。
(241)2013年5月25日 プレさ兵衛
inserted by FC2 system